Slack へ Google カレンダーの明日の予定を通知2

 

以前 Slack へ Google カレンダーの明日の予定を通知する方法について書いた。

Google カレンダーの予定を前日に Slack へ通知 – with a Christian Wife
https://blog.withachristianwife.com/2020/04/22/notifying-google-calendar-shedule-to-slack/

しかしである。この方法だと挙動がおかしい。一度 Google カレンダーに登録したあと削除した予定が通知されたり、一部の予定が通知されなかったりする。これは使えない。

とりあえずアンインストールをする。

(1)ブラウザの Slack のページにもしくは Mac の Slack アプリで、「左上のワークスペース名>Settings & administration>Manage apps」をクリック。

(2)「Google Calendar for Team Events」をクリック。

(3)チャンネル名横のゴミ箱アイコンで削除する。

***

当日の予定に関してはすでに GAS を使った Slack への通知を使っている。以下のページに従って実装した。

Slack Bot:毎朝Googleカレンダーの予定を通知してくる秘書ねこBotの作り方 | デザインメモ 2.0
https://designmemo.jp/creative/bot-googlecalendar-slack.html



次の日の予定に関しては以下のページの「Googleカレンダーの明日の予定をSlackに通知」に従えばいい。

Slackに天気や予定を毎朝通知する Google Apps Script – Qiita
https://qiita.com/maatumoDev/items/f9497d5b37757db1b276

ただし、次の日に予定がない場合にスクリプトが実行されると、Google からスクリプトの実行に失敗したというメールが来る。エラー内容は missing_text_or_fallback_or_attachments などと書かれており、要するに出力データがないという意味だ。

これを回避するにはどうすればいいか。以下のページに倣い、events.length が0以上とそれ以外で条件分岐をすればいい。

Google Apps Scriptを使ってみよう! – サテライト原口社長のスクリプト指南(6) 今日の予定をカレンダーからメールで自動送信 | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/apps_script-6/

すなわち、以下のようなスクリプトに変更した(一部私の使いやすいように変更している)。

function getCalendarPostSlack() {

var dt = new Date();
dt.setDate(dt.getDate() + 1);//明日に設定

//カレンダーURL、もしくはメールアドレスを取得して入力。
var myCal=CalendarApp.getCalendarById('**************@group.calendar.google.com');
var events=myCal.getEventsForDay(dt);

var strBody = "";

//予定が1つ以上の場合のみ実行(ここから)
if(events.length > 0){

// イベントごとにループ
for(var i_e=0;i_e<events.length;i_e++){
var strTitle=events[i_e].getTitle();
strBody=strBody + "・ "+strTitle+ '\n'; //Slackで表示させる予定(改行区切り)
}


var data={
"text":strBody,
"username": "明日の予定お知らせbot",
"icon_emoji" : ":date:",
"channel" : "#********" //Slackのチャンネルを指定
}

var options =
{
"method" : "POST",
'contentType': 'application/json',
'payload' : JSON.stringify(data)
};

// SlackのIncoming WebhookのURLを取得して入力
UrlFetchApp.fetch("https://hooks.slack.com/services/*****/*****/*****", options);

}
//予定が1つ以上の場合のみ実行(ここまで)
}

function _HHmm(str){
return Utilities.formatDate(str, 'JST', 'HH:mm');
}


無料のソフトウェアをダウンロードならこちら__WWW.XWIN.JP ホームページの金額に気に必要ありません、実際0です